WORK STYLE REFORM

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止のため、私たち四国システム開発株式会社は4月より「テレワーク(在宅勤務)」の試行を開始しました。

短期間で全社的なテレワークへ移行したのですが、大きな問題もなく仕事を回せています。

今回のテレワークを行う中で「これがあってとても良かった」と多くの社員が効果を実感したソリューションがあります。 ぜひ、それらを分かりやすいポイントとしてまとめて皆様にご紹介したいと考え、本ページを作成しました。記載している言葉などは社員の声や感想をもとにしております。

皆さまのテレワーク実現のお役に立てば幸いです。

クラウドサービスの利用で「どこでも働けるテレワーク環境」へぐっと近づく

SSDCは以前より「働き方改革」に対応するために、ITを活用した業務効率化に取り組んできました。

この取り組みにおいて、場所や時間にとらわれない柔軟性のある働き方を実現するために採用してきたのが、インターネット経由でシステムを利用する「クラウドサービス」です。

この度のテレワークでも早速その効果が発揮されました。

私たちが実感したポイントとともに、おすすめのサービスをご紹介します。

ご参考)企業のクラウドサービス(SaaS)利用とテレワークに関する企業調査

クラウドサービスを利用している企業と利用していない企業では、テレワークの実施率に5倍もの差が生まれています。

・クラウドサービスを利用している企業は65%がテレワークを実施

・クラウドサービスを利用していない企業では12.7%だけがテレワークを実施

テレワークの基本は「クラウドサービスの利用」と言えます。

クラウドサービスを利用している企業 クラウドサービスを利用していない企業

出典:HENNGE株式会社「企業のSaaS利用とテレワークに関する企業調査」(2020年3月10日〜3月12日)

従業員数50名以上の企業にお勤めの20歳〜65歳の男女を対象

ポイント①「コミュニケーションはTeamsがあればなんとかなる」

Microsoft Teams(マイクロソフト チームズ)

チャットやビデオ会議、通話、資料共有などを、PCやスマホで行えるクラウドサービスです。 社内のミーティングや報連相はもちろん、お客様との打ち合わせもこれ一つでできています。 「コミュニケーションはTeamsさえあればなんとかなる」と実感しました。

メールより手軽。会話より正確

「いつでも気軽に連絡ができるチャットはとても効率的!」

音声もクリア。自宅のWi-Fiで快適なビデオ会議

「50名参加の会議でも全く問題ないことを確認!」

お客様との打ち合わせもTeamsでできる

「ビデオ会議に社外の人を招待するのも簡単!」

Teamsにファイルを置けばどこからでも誰でも使える

「資料はTeamsやSharePointに置いておこう!」

ポイント②「クラウドにシステムがあれば、仕事はどこでもできる」

kintone(キントーン)

システム開発の経験がない人でも、クラウド上にシステム(アプリ)を簡単に作ることができます。当社ではまだ導入浅いサービスですが、すでにkintoneに作られたアプリがテレワークに欠かせないものとして活躍しています。

いつでも、どこからでも使える

「PCやスマホでどこにいても利用できる!」

必要なシステムを自分たちですぐに作ることができる

「在宅勤務の報告が必要?Kintoneで日報アプリを作ろう!」

自分たちで改善でき、全員が使いやすいシステムができる

「使いにくいところもすぐ変更!私たちのためのシステム!」

データ管理とコミュニケーションが一画面で行える

「日報に紐づけたコメントで分かりやすく報告&指示!」

ポイント③「紙書類を減らすことがテレワークのカギ」

X-Point Cloud(エクスポイント クラウド)

テレワークでは「紙書類」がネックとなることを実感しました。当社でもお客様との契約書が紙であることなど、まだ完全なペーパーレスにはなっていません。そんな中でもペーパーレスにした効果を感じることができたのが、社内申請システムのクラウド化でした。

いつでも、どこからでも申請できる

「PCやスマホで、どこからでもすぐに申請できる!」

書類そのままの入力フォームだから、直感的に分かる

「マニュアルなどなくても、すぐに理解できて迷わず使える!」

承認や決済が早くなる

「社外からでも簡単に確認できて、タイムリーに処理!」

書類の外部持ち出しや郵送をしなくていい

「書類を紛失する危険もなくて安心!早い!」

参考価格(①~③)

リーズナブルで導入しやすい価格もクラウドサービスのおすすめポイントです。

全て導入しても、月1,820円/ユーザ(※)

Teams
月額540円/ユーザ
kintone
月額780円/ユーザ
X-Point Cloud
月額500円/ユーザ
Teams
月額540円/ユーザ
kintone
月額780円/ユーザ
X-Point Cloud
月額500円/ユーザ

※価格に関する注意点

・Teams

Microsoft 365(旧名Office 365)に含まれているサービスです。月540円はMicrosoft 365 Business Basicの場合です。 無料版もありますが、企業での利用はセキュリティやサポートが充実している有料版をお勧めします。

・kintone

価格はライトコースです。カスタマイズ可能なスタンダードコースは月1,500円/ユーザです。
最小5ユーザからの契約となります。

・X-Point Cloud

別途初期費用14万円などが必要です。
価格は条件によって変動します。詳細は当社までお問い合わせください。

会社のPCを自宅から使えればできる業務の幅は大きく広がる

クラウドサービスの利用は理想的ですが、クライアント/サーバ構成の基幹システムなどが自社内にある場合、短期間にクラウドサービスへ移行していくことは簡単ではないでしょう。

当社でもエンジニアは会社内のサーバで稼働するシステム開発環境の使用が必須であり、クラウドサービスの利用だけでは仕事を完結することができない状況でした。

そこで、「会社のPC環境をそのまま使える方法」を検討。その結果、比較的スピーディーに導入できる方法を採用しスムーズにテレワークへと移行することができました。

当社が利用しているその2つの方法をご紹介します。

ポイント④「会社のPCを家から使えれば、テレワーク≒出社」

リモートデスクトップ+インターネットVPN(Virtual Private Network)

Windowsの標準機能であるリモートデスクトップを利用すれば、会社のPCを自宅から遠隔操作できます(会社側PCはWindows Proエディションが必要です)。

社内に設置したシステムを利用するなど、普段とほぼ変わりない環境で仕事ができています。コスト的にも比較的安価で、スピーディーに構築できました。

さらにWOL(Wake On Lan)を使えば、リモートで電源OFF/ONも行えます。

会社にいるときとほとんど変わらない仕事環境

「社内の業務システムもいつも通り使える!」

「社内のファイルサーバに貯めた資料にもアクセスできる!」

「PCの操作感もいつも通り!距離の影響も感じない。」

「インターネットに繋げられる環境さえあればOK!」

ポイント⑤「PCをまるごとクラウド化して共有」

クラウド型VDI(Virtual Desktop Infrastructure:仮想PC)

共有で使うPCを仮想化し、クラウド上のVDIサーバに載せました。 自宅のPCから必要な時に仮想PCに接続し、共有の開発用ツールなどを利用しています。 使っただけのお金を支払う従量課金制で使うことができ、不要になれば仮想PCを削除すれば 良いので、非常時の利用に向いています。 PC(Windows、Mac)だけでなく、タブレット/スマホ(Android、iOS)でも仮想PCを使えるので、より自由な働き方も可能になります。

いつも通り使える操作性。自由度の高い使い方も魅力

「使わないときは仮想PCをオフにすれば経済的!」

「 Windowsだけでなく、MacやiOSでも使えて便利!」

「業務データが自宅PCには残らないので、セキュリティ面でも安心!」

四国システム開発株式会社(SSDC)について

当社は従業員約100名のIT企業です。
徳島に本社を置き、四国のお客様を中心にITサービスをご提供しています。
今回ご紹介したのは、私たちSSDCが自ら利用して効果を実感したものであり、中堅・中小企業の皆様にもご利用頂きやすいコストや規模のソリューションです。

当社の経験やノウハウがきっとお役に立てると考えています。
テレワークにお悩みであれば、ぜひお気軽にご相談下さい。

SSDCはNDK(日本電通)グループ企業です

NDKグループのテレワーク実現ソリューション

NDKグループでは、さらにさまざまなテレワーク関連ソリューションの導入実績があります。
それらについても紹介可能ですので、ご関心があればお問い合わせください。

お問い合わせ

SSDCの特徴はエンジニア中心のIT企業であること。社員の約90%が四国に密着したエンジニアであり、「お客様第一主義」をモットーにお客様のご要望に技術力で応えてきました。使う技術がクラウドやAIになっても、その本質は変わることがありません。

NDKグループの総合力

SSDCはNDKグループ企業です。
クラウド、AI、RPAなど、グループ全体で取り組んでいる先端ソリューションを四国内のお客様に合った形でお届けします。

豊富な実績

30年以上に渡り、四国のお客様にシステムインテグレーションをご提供してきました。
開発、構築から保守、運用まで、あらゆる実績がございます。

充実したサポート体制

徳島、香川を中心に100名規模のエンジニアを有する数少ないIT企業です。
大切なシステムを安心してお任せいただける体制を整えています。

NDKグループの総合力

豊富な実績

充実したサポート体制

SSDCはNDKグループ企業です。
クラウド、AI、RPAなど、グループ全体で取り組んでいる先端ソリューションを四国内のお客様に合った形でお届けします。

30年以上に渡り、四国のお客様にシステムインテグレーションをご提供してきました。
開発、構築から保守、運用まで、あらゆる実績がございます。

徳島、香川を中心に100名規模のエンジニアを有する数少ないIT企業です。
大切なシステムを安心してお任せいただける体制を整えています。

テレワークに関するご相談はこちら

サービス内容や費用のことなど、お気軽にご連絡ください ―


TOP - SOLUTIONS - WORK STYLE REFORM
PAGETOP